今日のお買い物

100均セリアとダイソーのおすすめ商品、アラビア・イッタラ・マリメッコなど北欧食器やおうち時間の過ごし方について書いているブログです。

【猫と北欧暮らし】大好きなBGMを8曲紹介します。

以前、ブログで紹介させていただいたスウェーデン在住 tanukoさんのYouTubeチャンネル『猫と北欧暮らし』。

www.hanatooyatsu.com

私のおすすめのチャンネルで、新しい動画が配信されるのをいつも楽しみにしています。

『猫と北欧暮らし』の魅力は、tanukoさんの穏やかで優しそうな人柄とスウェーデンをはじめとする北欧の風景、2匹の猫「ウリちゃん」と「ハナちゃん」、それから何と言っても番組中に流れる素敵な音楽。

1つ1つのシーンに合った選曲が素晴らしく、とても光っていて。

 

『猫と北欧暮らし』のなかで流れるBGMはどの曲も素敵で気になっている方もいらっしゃると思います。

使用している曲名はtanukoさんがそれぞれの動画で紹介してくださっているときがあるので、「この曲いいな。」と思ったときには私はそれを参考にさせていただいています。

これまでBGMに使われてきた曲の中で私の好きな曲を8曲紹介するとこんな感じです。

  1. An Easier Walk(View Points)
  2. Fall into You(Houses On The Hill feat. Ebba)
  3. For Some Time(Daniel Gunnarsson)
  4. More Than Words(Sarah Kang)
  5. Life of Finn(Alice Spence)
  6. I Did it All for You(Victor Lundberg)旧Dayon
  7. Deep And Abiding(Victor Lundberg)旧Dayon
  8. I Fall(Victor Lundberg)旧Dayon

 

1番目の曲は『猫と北欧暮らし』の冒頭でいつも流れるおなじみの曲です。

この曲が流れると嬉しくてワクワクしますね。

たまにこの曲が流れずに街の雑踏音(車が走る音や人の会話など)からそのまま始まるときもあって、とても新鮮でカッコいいです。

でも『猫と北欧暮らし』といったらやはりこの曲なんですよね。

 

4番目の曲、Sarah Kangさんの「More Than Words」は可愛らしい曲で『猫と北欧暮らし』のほわんとした雰囲気にぴったり。くつろいでのんびりしたいときにぴったりです。

 

9番目の曲、Victor Lundbergさんの「I Fall」は夕暮れ時に海を散歩する場面で流れていてとても印象的でした。心の中をきれいに浄化してくれるような曲で、1日の終わりに聴くとすーっと穏やかな気持ちになります。

 

曲の紹介はどこまでして良いのかわからないので曲名だけにとどめリンク等は貼りませんが、これらの曲はYouTubeで検索すると出てきます。

SarahKangさん、Victor Lundbergともに『猫と北欧暮らし』をきっかけに知ったのですが、心に響く曲がたくさんあります。

私は自分用にリストを作りその中に好きな曲をまとめて保存しています。

こうしておくと聴きたいときにいつでも聴けるのでおすすめです。

 

今回はYouTube『猫と北欧暮らし』のBGMの中から大好きな曲を8曲紹介しました。

良かったらぜひ一度聴いてみてくださいね(*'▽')

スポンサーリンク

   

北欧食器が大好きで『猫と北欧暮らし』など北欧にお住まいの方のYouTubeを観るようになりました。

『猫と北欧暮らし』を観たら『めがね君と北欧』をあわせて観ると、ちょっとびっくりすることがあってさらに楽しめます(#^.^#)

www.hanatooyatsu.com

毎日の小さな楽しみは食後のコーヒー。

YouTubeを観ながら気分転換をしています。

www.hanatooyatsu.com

スポンサードリンク