今日のお買い物

100均おすすめ商品や簡単料理、お菓子、食器、本、買ってよかったものなど紹介しているブログです。

久原の「あごだしつゆ」で作る、長ねぎの炊き込みごはん

久原の「あごだしつゆ 」を使った料理。

f:id:nekotohina:20200328135041j:plain

煮卵ときんぴらごぼうに続き、「長ねぎの炊き込みごはん」を作ってみました。

www.hanatooyatsu.com

www.hanatooyatsu.com

今回は多めに炊いて、残った分は冷凍しようと思います。

冷凍しておくとご飯が足りない時や、子どもの夜食にも喜ばれます。

また料理をするのに疲れたときも、これがあると助かりますね。

4合では多いかな…という方は、材料を半分にして炊いてみてください。

 

 

長ねぎの炊き込みごはんの作り方 

 

材料

材料は次のとおりです。

  • 米 4カップ(4合)
  • 長ねぎ 3本
  • しょうが 3分の1
  • 油揚げ 2枚
  • あごだしつゆ 大さじ6
  • 水 4カップ

 

作り方 

①油揚げを油抜きして拍子切りにする。

②長ねぎは洗って1cmくらいの太さで輪切りに、しょうがは洗って薄く切り、さらに細めの千切りにする。

③ご飯は普段炊くのと同じように炊飯器に準備し、その上に①・②と水、あごだしつゆを加えます。

④あとは炊くだけ。

(わが家の炊飯器には炊き込みごはん用のボタンがあったので、それを使って炊いてみました。)

 

あごだしつゆ 」を使った、長ねぎの炊き込みごはんができました!

f:id:nekotohina:20200328132226j:plain

長ねぎの量にびっくりされると思いますが、混ぜると全然気になりません。

 

f:id:nekotohina:20200328132518j:plain

焼いた鮭ときんぴらごぼうと一緒にいただきます。

やわらかく甘みのある長ねぎと、しょうがの爽やかな香りでご飯がすすみます。

これは、おにぎりにしてもおいしそう~(*'▽')

 

久原の「あごだしつゆ 」は1本あると本当に便利。 

また何か作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

   

 

炊き込みごはんとお味噌汁、これにおいしい漬けものがあればもう幸せ。

つくづく日本人だなあと思います。

www.hanatooyatsu.com

www.hanatooyatsu.com

買いものに出かける前には、調味料の在庫チェックをすると買い忘れが防げます。

www.hanatooyatsu.com

スポンサードリンク