今日のお買い物

このブログでは、100均セリア・ダイソーのおすすめ商品、アラビア・イッタラ・マリメッコなどの北欧食器・おうち時間の過ごし方について書いています。

毎日のことだから。料理はシンプルに作りやすいものを。

10月も下旬になって。

わが家では、コトコトと煮込む料理を作る機会が増えました。

鍋に豚汁、ふろふき大根に煮物、カレーにシチュー。

なかでも家族みんなが大好きな鍋は、週に2回のペースで作っています。

 

わが家の定番鍋つゆは、ミツカン『〆まで美味しい』のシリーズ。

鍋つゆは野菜をたっぷり入れると野菜から出る水分で味が薄くなってしまうものもありますが、『〆まで美味しい』の「キムチ鍋」はこれに負けることなく味がつくので、表示されている材料よりも野菜多めで作るわが家では「キムチ鍋」をよく選びます。

www.hanatooyatsu.com

鍋は用意する具材が多いものの、準備さえしてしまえばあとは煮るだけ。

何品もおかずを作るのと比べるとラクなのが嬉しいです。

 

鍋も豚汁も、カレーもシチューもみんなそうですが、たくさん作って残ったときには次の日の朝ごはんにもなるので本当に助かります。

おかげでいつもよりゆっくり起きられるので、これをしたくてわざわざ多めに作ったりもしています。

 

ここ数年、家で作る料理はよりシンプルに。

あれもこれもしようと思わなくなりました。

何度買っても最後まで使い切れない調味料はもう買うのをやめ、今は使い切れるものだけ揃えるようにしています。

味噌・しょうゆ・みりん・粗糖・酢・塩・塩麹・ごま油。

基本はこんな感じです。

 

だしをとるときは、料理によって煮干しとだしパックを使い分けています。

味噌汁や豚汁は煮干しから、煮物はだしパックを使っています。

カレーやシチュー、鍋などは、ルウや鍋つゆに頼って。

www.hanatooyatsu.com

 

料理は毎日のことなので、自分にとって作りやすいものが一番。

それでいて美味しくて栄養も摂れればそれでいいかなと思います。

変わった料理や自分にとって作るのが面倒に感じるもの(私にとっては麺を使った料理)は無理してまで作らないようにしています。

以前はこういうとき、ちょっと面倒だと思っても我慢したり頑張ったりしながら作っていましたが、今は心の声を大切に。

気持ちと行動をできるだけ一致させるようにしています。

 

それと家族みんなが休みの日くらいは、私も料理を作るのを1回はお休みして。

みんなで外へ食べに行ったりテイクアウトを利用したりして気分転換をするようにしています。

スポンサーリンク

   

ふろふき大根を作るとき一緒に作るゆず味噌。

ゆず味噌は多めに作り、焼きおにぎりにして食べると美味しいです(´艸`*)

www.hanatooyatsu.com

先日、生のかぼすを絞って「はちみつかぼす」を作りました。

横半分に切ったかぼすをギュッと絞って、はちみつと一緒にお湯を加えて混ぜれば出来あがり。

かぼすの爽やかな香りもよく、また作りたくなりました。

www.hanatooyatsu.com

スポンサードリンク