今日のお買い物 

北欧食器と100均と暮らしのブログ

【今あるものを大切に】今年の秋・冬は洋服をできるだけ買い足さずに暮らします。

気温が安定しないこの季節。

毎朝「今日は何を着ようかな。」と迷います。

 

そんなとき、頼りになるのは天気予報。

朝は涼しくても日中は気温が高くなる日もあれば、曇りや雨の日は1日中肌寒く感じたりするので、その日その日を快適に過ごせるように出来るだけ毎日調べるようにしています。

 

ところで私のこの秋・冬の目標は、今ある洋服をどんどん着ること。

新しい洋服を買うより先に、今ある洋服の寿命がくるまで大事に着てあげたいなと思っています。

…というのもここ数年、気に入った洋服があると同じもの(または色違い)を何着か揃え続けてきたため、洋服の種類は多くないのに数はあるという不思議な状態になっています。

年齢とともにいろいろな洋服を着たいという気持ちよりも、似合う洋服だけあればいいという気持ちに変わってきて。

でも、似合う洋服を探すのってなかなか難しいんですよね。

だから見つかったときには何着か揃えたくなってしまうんです。

来年も同じものがあるとは限らないので。

安心してどんどん着られるように、そんな風にしています。

 

ただですね、この方法には問題もあります。

ずっと着るつもりで購入したのに、予定外の理由で着られなくなる。

こういうことがあるんです…。

たとえば以前こちらの記事でも書きましたが、大好きだったユニクロUのTシャツは冷房の効く場所では寒くて着られなくなり、この2年間ほとんど着ていません。

www.hanatooyatsu.com

痩せたり太ったり、体型が変わったときもそうですね。

こういう事態が起きると、着られない洋服が一度に大量発生してしまいます(何しろ同じものを何着も揃えているので)。

 

私も以前太ってしまい着られない洋服が大量発生したことがありましたが、このときは先ほどのTシャツのような理由ではなかったので、お気に入りの洋服は処分せずにとっておきました。

www.hanatooyatsu.com

クローゼットを開けるたび「この洋服を全部処分して買い直すことだけは絶対に避けたい。」という気持ちになれたことでダイエットも頑張れたので良かったと思います(おかげさまで今は全部着られるようになりました。)。

 

そんな訳で私のクローゼットは今、同じ洋服が何着もある状態です。

買ったことで満足してしまったのでは洋服に大変申し訳ないので、今年の秋・冬は今あるものを大切にしながら過ごそうと思います。

できるだけ買い足さずに暮らすことで、本当にこれだけの数が必要だったのかもわかり、今後の買い物の参考になるのではないかなと期待しています。

スポンサーリンク

   

洋服を買わずに1カ月過ごしてわかったことをまとめました。

www.hanatooyatsu.com

セーターやシャツなどお気に入りの洋服を長く着たいという方にはダーニングがおすすめ(*'▽')

手をかけることで愛着が湧き、より大切に感じます。www.hanatooyatsu.com

毎日1つでも楽しみがあると「今日も頑張ろう。」という気持ちになれますね。

私の楽しみは、家事がひと段落した後のコーヒーです。

www.hanatooyatsu.com

スポンサードリンク