今日のお買い物

100均おすすめ商品や簡単料理、お菓子、食器、本、買ってよかったものなど、暮らしのことを紹介しているブログです。

くばらの「あごだしつゆ」で作る、ゴーヤの佃煮

色の濃いおいしそうなゴーヤを買ったので、くばらのあごだしつゆ を使ってゴーヤの佃煮を作ってみることにしました。

f:id:nekotohina:20200820144823j:plain

 

参考にさせていただいたのは、クックパッドで見つけたFarmersKさんのレシピ。

cookpad.com

作り方を見ると、思ったよりも短時間で作れそうです。

今回はしょうゆの代わりにあごだしつゆを使い、砂糖などの分量を減らしてみました。

 

 

くばらの「あごだしつゆ」で作る、ゴーヤの佃煮のレシピ 

ゴーヤの佃煮を作るのに使う材料は次のとおりです。

ゴーヤは1本といってもいろいろな大きさがあるので、まずはゴーヤの重さを量ってみてそれに合わせて調味料を増やしたり減らしたりするといいと思います。

あごだしつゆは4倍濃縮なので、分量に「大さじ2.5」とありますがはじめは味付けを薄めにしておき最後に味を見ながら残りを加えると失敗しません。

材料

ゴーヤ      300g

あごだしつゆ 大さじ2.5

砂糖(粗糖)   10g

酢        30cc

水         100cc

かつおぶし          10g

白ごま      適量

 

ゴーヤの佃煮の作り方 

ゴーヤは上の部分と下の部分を少し切り落とし、縦半分に切ります。 

f:id:nekotohina:20200820151951j:plain

スプーンで中のわたと種を取り、1~2㎜程度の厚さに切っていきます。

 

沸騰したお湯の中に入れ、軽くゆでます。

(今回は2分ゆでました。)

f:id:nekotohina:20200820153218j:plain

 

ザルにあけ、冷めたら水気を絞ります。

 

あごだしつゆ・酢・砂糖(粗糖)・水を入れた鍋に先ほどのゴーヤを入れて煮詰めるまで煮たら、最後にかつおぶしと白ごまを加えて完成です。

f:id:nekotohina:20200820153818j:plain


佃煮といってもお酢が効いているのでとてもさっぱりとした佃煮。

出来たての温かいものを食べてもおいしいですが、作ったら冷まして冷蔵庫に入れておき、食べる直前に出して食べてもおいしいです(*'▽')

 

体がシャキッとするおかず。

暑い日のごはんのおともにどうぞ。

 

くばらの「あごだしつゆ 」を使ったレシピ、こちらもおすすめです。

www.hanatooyatsu.com

スポンサーリンク

   

暑い日のデザートにフローズンヨーグルトはいかがですか?

www.hanatooyatsu.com

無添加のお漬物をお取り寄せ。

おかずが1品足りないときにも助かりました(*'▽') 

www.hanatooyatsu.com

スポンサードリンク