今日のお買い物

100均おすすめ商品や簡単料理、お菓子、食器、本、買ってよかったものなど、暮らしのことを紹介しているブログです。

セブンプレミアムの「しっとりたまご蒸しパン」を食べてみました。

セブンイレブンおすすめのスイーツやセブンプレミアムの商品を紹介しているブログ『セブンイレブンでお買いもの』。

今回は以前から気になっていた、セブンプレミアムの『しっとりたまご蒸しパン』を紹介したいと思います。  

スポンサードリンク

 

 

 

セブンプレミアム】しっとりたまご蒸しパン 

こちらがセブンイレブンの『たまご本来のやさしい甘さ しっとりたまご蒸しパン』。

1つ88円(税抜)の商品です。

セブンプレミアムの商品で菓子パンコーナーに並んでいます。

f:id:nekotohina:20200129193231j:plain

 

実は以前、セブンプレミアムの『北海道チーズ蒸しケーキ』を購入したとき、今回紹介する『しっとりたまご蒸しパン』も同じ棚に置いてあったんですね。

www.sanpo.hanatooyatsu.com

このときから気になっていましたが、一度に買ってしまうと食欲が止まらなくなりそうだったので、時期をずらして今回食べてみることにしました(#^.^#)

 

『しっとりたまご蒸しパン』のカロリー・原材料は?

『しっとりたまご蒸しパン』のカロリーは1つ382kcal。

原材料は次のとおりです。

砂糖(国内製造)、全卵、小麦粉、植物油脂、乳等を主要原料とする食品(脱脂粉乳、牛乳、ホエイパウダー、バターオイル、植物油脂、その他)、卵黄、生クリーム、醤油/膨張剤、カラメル色素、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

健康志向、安全安心といった私たちのニーズに応えてくれているセブンプレミアムの商品なので、原材料にも配慮してくださっている感じがうかがえますね。

余計なものが入っていない安心感と素材そのもののおいしさを感じられるところがセブンプレミアム商品のいいところ。

私がセブンプレミアムを応援したくなる1番の理由です。

 

 

『しっとりたまご蒸しパン』を食べた感想 

『しっとりたまご蒸しパン』はそのままだと大きいので、食べるときにはカットして食べるのがおすすめ。

f:id:nekotohina:20200201205828j:plain

4つに切ってみましたが、それでも1切れは大きく感じますね(*'▽')

蒸しパンの黄色がとてもきれいなので、黄色が映えそうな青の食器を使うことにしました。

 

f:id:nekotohina:20200201211354j:plain

そしてフォークは、King&Princeプロデュースのクリスマスケーキ『苺のかまくらショートケーキ』を購入したときにもらったオリジナルフォークを使います。

 

蒸しパンに顔を近づけるとふわっと漂う卵の甘い香り。

切り口や表面を見てみると、蒸しパン特有のパサパサとした感じは見られません。

f:id:nekotohina:20200201213451j:plain

実際食べてみても本当にそのとおり。

しっとりとして水分多めなため、食べるとふにゃっとした食感です。

蒸しパンをフォークで上から押さえ、その後フォークを外してみるとゆっくりふわ~っと持ち上がってきます。

『たまご本来のやさしい甘さ…』とパッケージにも書いてあるように甘すぎないので、甘すぎるお菓子が苦手な私でもおいしくいただけました(#^.^#)

1~2人で食べる小さなケーキを作りたいときに、横半分に切ってスポンジケーキのようにしてデコレーションしてもいい感じ。

いろいろな食べ方ができそうな蒸しパンでした。

スポンサーリンク