今日のお買い物

100均おすすめ商品や簡単料理、お菓子、食器、本、買ってよかったものなど、暮らしのことを紹介しているブログです。

【セブンイレブン】クリスマスケーキ「苺のかまくらショートケーキ」の感想は?キンプリフォークを開封しました。

2019年のクリスマスから1カ月。

King&Princeがプロデュースしたセブンイレブンのクリスマスケーキについて書かなければと思いつつ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ほんとうに…本当にごめんなさい。

www.sanpo.hanatooyatsu.com

そんな訳で、今回は遅くなりましたがセブンイレブンのクリスマスケーキ「苺のかまくらショートケーキ」を食べた感想と、キンプリプロデュースのケーキを予約するともれなくもらえるというセブンイレブンのオリジナルフォークを実際に手にした感想を書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

セブンイレブンのクリスマスケーキを食べた感想

f:id:nekotohina:20200124191322j:plain

セブンイレブンのクリスマスケーキを食べるのは、実はこれが初めて(#^.^#)

King&Princeプロデュースのクリスマスケーキはこちらの箱に入ってきました。

セブンイレブンのロゴ満載の箱かなと思っていたので(どんな箱なんだ?)、意外にもシンプルな箱でびっくり。

 

f:id:nekotohina:20200124191705j:plain

わが家で予約したのは「苺のかまくらショートケーキ(税込2,678円)」です。

5号相当とありますね。

予約するときに確認したところ、5号相当のサイズは直径15×高さ6cmとなっていました。

 

箱から出してみます(*'▽')

f:id:nekotohina:20200124192531j:plain

一緒に見ていた子どもが「わあ~っ!!」と歓声をあげました。

ケーキって箱から出す瞬間が一番うれしいのかもしれませんね。

 

f:id:nekotohina:20200124192743j:plain

思ったよりも高さがあります。

ケーキの上のいちごは2つだけでしたが、実は中にもいちごが入っています。

また、いちごとともにケーキの中に入っているカスタードババロアがおいしい!!

はじめは「ケーキにババロア?」と思っていましたが、意外にも合うんですね。

ババロアが入っている分ボリュームもあるので、3~4人で一緒に食べても十分満足できるサイズだと思います。

コンビニのクリスマスケーキもなかなかやるなあ…これならまた食べたいかも。

そう感じました。

 

 

「苺のかまくらショートケーキ(5号相当)」のカロリー・原材料は?

苺のかまくらショートケーキ(5号相当)のカロリーは、1388kcal。

原材料は次のとおりです。

クリーム(乳製品)、卵、砂糖、苺、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、牛乳、植物油脂、レモン果汁、水あめ、チョコレート、苺ピューレ、ゼラチン、食塩/乳化剤、加工でん粉、グリセリン、着色料(紅麹、ココア)、増粘多糖類、PH調整剤、香料、環状オリゴ糖、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

およそですが3人で食べると463kcal、4人で食べると347kcalといったところですね。

 

セブンイレブンオリジナルのKing&Princeのフォークを開封しました。 

そして楽しみに待っていた、セブンイレブンオリジナルのKing&Princeのフォークがこちら。

f:id:nekotohina:20200124201718j:plain

 

袋に入ったままだとわかりづらいので開封してみますね。

f:id:nekotohina:20200124201837j:plain


King&Princeのロゴが入ったフォークが2本入っていました。

きれいな金色をしています。

f:id:nekotohina:20200124202000j:plain

ちなみにフォークの材質ですが、ステンレススチールと書いてありました。

 

f:id:nekotohina:20200124203528j:plain

このフォーク、ネット上で見るととても人気があったようです。

せっかくのフォークなので、これからデザートを食べるときには使ってみたいと思います。 

スポンサーリンク

   

こちらもどうぞ。 

www.sanpo.hanatooyatsu.com

今年もセブンイレブンのいちごサンドの季節になりました。 

www.sanpo.hanatooyatsu.com