今日のお買い物

100均おすすめ商品や簡単料理、お菓子、食器、本、買ってよかったものなど紹介しているブログです。

おすすめのレシピ本『2020 オレンジページCooking 夏』

なんだか最近、ちょっと疲れてるかも? そんな風に感じたとき、真っ先に食べたくなるのは梅干しやお酢を使った料理。 「きゅうりの酢のもの」や「たたききゅうりの梅肉あえ」はそれほど時間をかけずに作れるので、まずはこれを食べて体をシャキッとさせてい…

【石田ゆり子】旅と小鳥と金木犀

年を重ねても変わらない、周りをあたたかく包み込む優しい雰囲気。 石田ゆり子さんを見ると「素敵な方だなあ。」と思います。 そして石田ゆり子さんの本を読むと、その素敵さは見た目だけではないことがわかります。 しっかりしてそうに見えて、実はおっちょ…

【谷口美佳】今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則

先日、本屋さんでファッションカラーコーディネーター 谷口美佳さんの最新著書を見かけました。 今回のムック本は10月に発売になったばかりで 『今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則 』というタイトルです。 昨年購入した谷口美佳さんの本、『「軸色」…

『STORY(ストーリィ)9月号』を読んで、小さなストレス発散。

旅行のお供といえば本。 ホテルの涼しい部屋で景色を眺めたりゴロゴロしながら、ごはんの時間まで本をパラパラと読むのが至福のひとときです。 小説を読むこともあれば雑誌を読むことも。 でも今回の夏休みはちょっと疲れぎみだったので、お供として連れて行…

ユニクロコーデにおすすめの本/「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則【伊藤真知】

この洋服を着ているとしあわせ。 何だか前向きな気持ちになってくる。 おしゃれって、こういうものなんだと思います。 今回紹介するムック本『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則 』は私たちにそんな気持ちを思い出させてくれる本。 著者のファッショ…

読むだけで旅行気分が味わえる!?「OZ TRIP 冬の温泉宿へ/2019年1月号」

年末年始の長期休暇が終わったばかりだというのに、早くも次の旅行のことを夢見ています。 慌ただしい日々の生活から離れ、予定を立てずにぬくぬくと温泉に入りに行くだけの旅行もいいな。 そんな気分の私が書店で思わず手に取った本が、「OZ TRIP(2019年1…

買ってよかったレシピ本3冊

今年新たにわが家に仲間入りしたレシピ本の中から、買ってよかったおすすめの本を3冊紹介したいと思います。 料理を作るのが面倒くさいと感じるときにパラパラとめくっていると、少しずつやる気が出てくるレシピ本。 毎日の料理作りに飽きてきたときに読む…

【谷口美佳】「軸色」を持てばかんたん大人の服選び

今回紹介する本は、ファッションカラーコーディネーターの谷口美佳さんのムック本『 「軸色」を持てばかんたん 大人の服選び 』。 洋服の数は多いのに、何を着たらいいのかわからない。 好きな服を買ったはずなのに、コーディネートがうまくいかない。 この…

ちいさなねこ【石井桃子】

今回紹介するのは、石井桃子さん作の絵本『ちいさなねこ』。 小さな子猫が、お母さん猫が目を離した隙に一匹で出掛けてしまうというお話です。 『ちいさなねこ』のあらすじ お母さん猫が気づかないうちに、一匹で出掛けてしまった子猫。 家の門を出て走って…

SENS de MASAKI(センス ド マサキ)vol.7

この人のように年齢を重ねていけたらいいなと思う憧れの人の1人、モデルでありデザイナーでもある雅姫さん。 10年以上前に雑誌で拝見したときからその印象は変わらず、今も昔も自分の足でスッと立っているという印象を受けます。 雅姫さんのお店『ハグ オー…

LEE(リー) 2018年10月号

石田ゆり子さんの表紙に惹かれて、思わず手に取った雑誌『LEE 10月号 』。 特別付録は『トラディショナル ウェザーウェア×SNOOPY(スヌーピー)のモノトーンお出かけトート』でした。 【付録】 トラディショナル ウェザーウェア×スヌーピーのモノトーンお出…

【レタスクラブ】「あと1品!に便利な小さいおかず」がギュッと一冊に!

献立を考えるとき、わが家ではメインの主菜になる料理からではなく、副菜から考えるのが習慣になっています。 煮物や野菜料理が好きなので、これらの料理が食卓に並ばないとどうも落ち着かないようです。 時間のあるときに副菜さえ作っておけば、安心。 …と…

【柚木麻子】あまからカルテット

中学時代からの仲良し4人組。 大人になり、それぞれ過ごす環境は変わっても、その関係に変わりはありません。 今回は『ランチのアッコちゃん 』でおなじみ柚木麻子さんの『あまからカルテット 』を紹介します。 『あまからカルテット(恋する稲荷寿司)』の…

フランス人は10着しか服を持たない【ジェニファー・L・スコット】

書店で本を選ぶときには、今の自分が心から読んでみたいと思う本を探します。 話題になっている本には、多くの人を惹きつけるだけの何かがあるとは思いますが、それだけに振り回されず自分の目で確かめ、そのとき読んでみたいと感じる本を探す方が結果的に最…

毎日おいしい麹・酒粕のお菓子とパン【小田真規子】

暑い夏が終わり、秋になると毎年この本を開きたくなります。 小田真規子さんの『毎日おいしい 麹・酒粕のお菓子とパン 』。 この本は、塩麹や酒粕といった発酵調味料を料理以外にも使ってみたいと考えている方や、これからお菓子づくりをはじめてみたいと考…

がたん ごとん がたん ごとん【安西水丸】

30年以上も前に発行された絵本でありながら、今読んでも古さを全く感じさせない絵本。 安西水丸さんの『がたん ごとん がたん ごとん 』。 『がたん ごとん がたん ごとん』と走る電車が駅に着くたび、『のせてくださーい』と声をかけるのは、誰でしょう? …

リネンとコットンで作るおでかけ服【坂内 鏡子】

麻(リネン)の布が持つ風合いが好きで、一時期、麻の布を使って自分のための洋服づくりに没頭した時期がありました。 手芸は得意ではないので、作るよりも買った方が早いです。 でも、時間がかかっても自分の好きな色やデザインの服が着られるんだと思うと…

【Hanako(ハナコ)】喫茶店に恋して 2018年2月22日号/No.1150

行ってみたいのに、中に入るには勇気が必要な喫茶店。 迷ったあげく、結局行くのはどこにでもあるコーヒーチェーン店ばかりです。 そんな私が手に取ったのは、2018年2月22日号の雑誌『Hanako (ハナコ) 』。 表紙に大きく書かれていた『喫茶店に恋して』とい…

モグラくんとセミのこくん【ふくざわ ゆみこ】

今回紹介するのは、子供と一緒に読んだ絵本。 『モグラくんとセミのこくん 』(ふくざわゆみこ作)です。 『モグラくんとセミのこくん』のあらすじ 土の中で暮らしているモグラくん。 ある日、モグラくんは散歩中に見たことのない虫と出会います。 それはセ…

【栗原はるみ】haru_mi 夏 vol.48/2018

暑い夏は出来るだけ簡単に、手短に料理を作りたいと思います。 自然と、材料を切ってあえるだけ、シンプルに焼くだけ、煮るだけという料理の出番が増えてきます。 コトコトと煮込む料理の中で、夏によく登場するのはカレー。 不足しがちな野菜を一度にたくさ…

『普段着BOOK(ナチュリラ別冊)』香菜子

モデルの香菜子さんの本、『普段着BOOK 』。 この本を読んでいると、おしゃれは特別な日のためのものではなく、なにげない毎日を豊かにしてくれるものなんだと感じます。 この本の中に登場するコーディネートは、ちょっとそこまで…のお出かけから、結婚式や…